金の相場からわかるメリットとデメリット
定期的にチェックする金の相場
Menu

浦和競馬場は、埼玉県さいたま市にある地方競馬場です。主催者は埼玉県浦和競馬組合で、南関東公営競馬の四場のうちの一つです。
かつては北関東にもいくつかの地方競馬がありました。今では廃止となってしまった群馬県の高崎競馬、栃木県の宇都宮競馬、足利競馬などです。
浦和競馬場は南関東のブロックに所属していますが、これら北関東の競馬場との交流も多く行われていたようです。
すでに引退をしてしまいましたが、浦和競馬場には本間光雄という凄腕の騎手がいました。現在は調教師をされています。
現役時代は浦和記念、川崎記念を何度も優勝し、地方競馬の表彰式であるNARグランプリの優秀騎手賞を5回受賞するなどの浦和を代表する騎手でした。1981年の第一回ジャパンカップで日本馬最先着を果たしたゴールドスペンサーの浦和時代の主戦騎手で、この馬で川崎記念を2回、浦和記念を勝っています。決して乗り馬に恵まれているとは言えませんでしたが、渋い上手さの光る、玄人受けする乗り役でした。
浦和競馬場では、売店で販売する揚げ物の種類が多く、ファンからは「揚げ物天国」と呼ばれています。コロッケ、串カツ、アジフライなど様々なものがありますが、一番人気はマグロカツのようで、来場者の多い日は早々に売り切れるようです。
現在浦和競馬場の交流重賞レースでは、地元の馬が勝てないということが続いております。これらの重賞に勝つことが出来る強い馬を作ることが、目の前の課題であると言われています。